心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

簡単心理テスト「財布を失くした!」

あなたはいつも愛用している財布をどこかに失くしてしまいました。
思い当たる場所を探してみたのですが、見つかりません。
「どこかに置き忘れたのかな・・・」
徐々に焦りを感じ始めたあなたはさらに必死に探しはじめました。
さて、その時あなたの頭をよぎっていることはどのようなことでしょうか。

1.免許証が入っているから、個人情報が流出してしまうかも

2.クレジットカードが入っているから、悪用されてしまうかも

3.誰かが拾って交番に届けてくれているかも

4.カードや免許証の再発行が色々と面倒くさそうだ

財布の中身は貴重な情報ばかり。少し悩んだかもしれませんが、あなたが思いつきそうなものを選んでください。
このテストでは、あなたの「隠しておきたいあなたの裏の性格」がわかります。
財布の中身というのは誰にも見られたくないものです。
その財布を紛失したことによって、あなたが真っ先に心配したことは、普段のあなたが隠しておきたいことが周囲にばれてしまうことを恐れる心理を表しています。
それでは順番にみていきましょう。

1.「免許証が入っているから、個人情報が流出してしまうかも」を選んだあなた

個人情報の流出を真っ先に心配したあなたは、普段から他人の行動や情報を知りたがる人です。
友人や恋人のすべてを知りたい欲求が強いあなたは、相手の行動や情報をとにかく調べる性格です。
それはあなたが相手よりも上に立っていたいという欲求からくるものです。
裏ではそのような願望がありながら、普段は冷静に行動しているあなた。
相手はそのギャップに驚かされるかもしれません。

2.「クレジットカードが入っているから、悪用されてしまうかも」を選んだあなた

クレジットカードの悪用を真っ先に心配したあなたは、普段からお金に対する執着を隠しておきたい人です。
お金が第一と考えているあなたは、普段のケチな自分をひたすらに隠し、人前では大らかに優雅な自分を見せたいという願望を持っています。
そのため、家に帰ると現実のストレスを発散させるために、周りに八つ当たりする内弁慶な一面もあるかもしれません。

3.「誰かが拾って交番に届けてくれているかも」を選んだあなた

誰かが届けてくれていないかという幸運を期待しているあなたは、普段から相手に依存して生きていきたいという願望を持っています。
「世の中生きていればなんとかなる」という楽観的な考えのあなたは、自分では大した努力もせず、相手に助けてもらいたいという思いがあることでしょう。
そのため、束縛意識が強く、常に相手を支配していたいという願望を持っています。
反面、普段はしっかりとした自分を演じているため、時々疲れてしまうようです。

4.「カードや免許証の再発行が色々と面倒くさそうだ」を選んだあなた

再発行が面倒だと感じたあなたは、普段から自分の生活に波を立てたくない願望をもっています。
できれば誰とも一緒にいたくないと考えているあなたは、ひとりの時間を何よりも最優先しています。
日常では周りにそう思われたくないため、会いたくもない友人などの誘いを断ったりせずに行動しています。
誘いを断りきれないあなたはそのような時にストレスを感じるようです。

おわりに

いかがだったでしょうか。
人は表の性格、裏の性格があるといいますが、基本的に裏の性格は隠しておきたいと思うものです。
できれば裏の性格の自分も認めてあげたいものですが、表の自分とのギャップに耐えられずに隠してしまうのでしょう。
また、自分自身も裏の性格を認めたくないという人もいるかもしれません。
一度隠してしまうとなかなか表には出しにくくなり、結局隠し続けることになってしまいがちです。
少しずつ裏の自分も認めてあげながら、ストレスの少ない人生を送りたいものですね。

関連記事