心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

簡単心理テスト「暑い!喉が渇いた!あなたはどうする?」

暑い夏のある日、あなたは友人と街中にショッピングにやってきました。
ウインドウショッピングを楽しみながら外を歩いているあなたと友人は、あまりの暑さに喉が渇いてきました。
友人に「喉が渇いたね」と言われたあなた。確かにあなたも「喉が渇いたな」と感じています。
さて、あなたは友人に何と答えたでしょうか。

1.「私はマイボトル持ってるから大丈夫」とボトルを見せる

2.「どこか喫茶店でも探そうか」と喫茶店を一緒に探す

3.「お金がないから私は我慢するよ」と素直に話す

あなたが友人と一緒に出掛けているところをイメージしてみてください。
このテストでは、あなたの頑固な一面を知ることができます。
友人と一緒に共同作業をしようと提案された時、あなたがどのような反応を示すかで、あなたが普段から考えている価値観が顔を覗かせます。
それでは順番にみていきましょう。

1.「私はマイボトル持ってるから大丈夫」とボトルを見せるを選んだあなた

あなたは自分の信念を曲げることはせず、環境の変化を好まないという強い頑固さを持っています。
相手の提案に対して「私はこう」と真っ向から自分のやり方をアピールします。
普段から生活パターンは決まっており、新しい行動パターンを好まないあなたは、今までのやり方にプライドがあり、気難しい一面も持っています。
いつもは温厚で人当たりもよいあなたですが、いざ相手の話を聞かずに頑固な一面を見せた時には、相手に「面倒なタイプだな」と距離を置かれていることもあるかもしれません。

2.「どこか喫茶店でも探そうか」と喫茶店を一緒に探すを選んだあなた

あなたは相手の意見も尊重しながら、その時を臨機応変に変えていくことのできるタイプです。
内心で自分を抑えることができるあなたは、相手の意見にできる限り合わせようとすることでしょう。
しかしあなたにも一線があり、我慢を超えてしまうと、相手に対して頑固になってしまう一面もあるようです。
ですが基本的に相手を尊重できるあなたは、普段から話の通じるタイプとして周りに認識されていることでしょう。

3.「お金がないから私は我慢するよ」と素直に話すを選んだあなた

あなたは環境や相手に合わせるよりも、自分の今の状況に合わせて好きに行動するマイペースな一面があるようです。
頑固さで意見が食い違うぐらいなら、お互い自由に行動することを望んでいるあなたは、相手にも束縛は求めず、自由に行動してほしいと考えているようです。
一定の生活パターンを作ることが苦手なあなたは、生活リズムが乱れがちになっても自由を求め続け、そのほうが性に合うと考えていることでしょう。
周りからはマイペースで気分屋と思われてしまうこともあるかもしれません。

おわりに

いかがだったでしょうか。
相手と一緒に行動する時には、お互いの考えや価値観がぶつかり合うこともあるでしょう。
自分の意見を決して曲げない、曲げたくないと意地を張る人もいれば、相手に合わせるほうがよいと考えている人もいます。
時には自分の意見を主張することも大切かもしれません。
そこから相手に対して新たな発見があり、お互いの親密さが増す時もあります。
逆にあなたも相手から新たな一面を発見してもらうこともあることでしょう。
お互いに納得した上で、話し合いを進めていきたいものですね。

関連記事

カウンセラーの資格取得を目指す!