心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

簡単心理テスト「忙しい時にため息。あなたはどう思う?」

あなたの所属しているサークルがイベントの時期を迎え、準備に大忙しです。
「大変だけどみんなで頑張ろう」と励ましあいながら頑張っています。
そんな中、サークル仲間の女性が元気がなく、ため息をついています。
彼女の担当している準備もあまり進んでいないようです。
それを見たあなたは彼女に対してどのような反応をしたでしょうか。

1.「どうしたの?大丈夫?」と優しく声をかける

2.「ちゃんと準備してよ」とイライラしてしまう

3.「準備しないなら帰ればいいのに」と思ってしまう

4.特に何も思わず、気にもかけない

サークル活動のようなチームプレーが必要な時に、あなたはどのような感情を持ったでしょうか。
このテストでは、あなた自身が落ち込んだ時の対処法がわかります。
あなたがサークル仲間に対して抱いた感情は、あなた自身が元気がなく落ち込んだ時に自分自身に対して思っていることです。
それでは順番にみていきましょう。

1.「どうしたの?大丈夫?」と優しく声をかけるを選んだあなた

他人がつらい時に優しく声をかけられるあなたは、自分が落ち込んだ時も自分自身を優しく慰めることでしょう。
自分にストイックになれないあなたは、他人にも厳しくできないかわりに、自分にも優しくしてほしいという願望があることでしょう。
時に自分が落ち込んだ時には誰かに優しくしてもらいたいあなた。
普段から周りに優しくしているあなたの行動が、「いざという時に自分に返ってきますように」という願掛けにもなっています。
ですが、あまり見返りを期待しすぎないように気をつけましょう。

2.「ちゃんと準備してよ」とイライラしてしまうを選んだあなた

他人にイライラしてしまうあなたですが、自分自身も負けず嫌いな一面があり、自分が落ち込んだ時にも自分で叱咤激励をおこない、奮い立たせようとします。
同時に責任感が強く、自分の仕事はきっちりとしておきたいという信念があることでしょう。
時には自分を追い込みすぎず、周りを頼ることも心がけるようにしましょう。

3.「準備しないなら帰ればいいのに」と思ってしまうを選んだあなた

他人に疎外感を持ちやすいあなたは、自分自身も疎外されたくないという気持ちが強いようです。
他人からの評価を気にするがあまり、あなた自身も負けずに頑張ろうとします。
しかし本当に負けないようにするためには、疎外感そのものを持たないようにしなければならないでしょう。
それに気づくことができれば、本当の強さを見つけることができるかもしれません。

4.「特に何も思わず、気にもかけない」を選んだあなた

あなたは感情移入を嫌い、物事を機械のように黙々とこなしていくことを信念に行動しているようです。
感情を入れると面倒だと感じているのかもしれません。
しかしあなた自身が落ち込んでしまった時には、立ち直ることが難しいぐらい無気力になってしまう可能性があります。
時には感情を出すことがあるほうが周りにも受け入れてもらえやすく、あなた自身のためになるかもしれません。

おわりに

いかがだったでしょうか。
他人に調子が良くない時があるように、あなた自身もまた調子が良くない時があります。
チームプレーには励ましあいやフォローが不可欠です。
自分の調子が良い時に他人を攻撃してしまうと、いざ自分が調子が悪いときには何もしてもらえなかったり、攻撃されることがあるかもしれません。
本来は目的を達成するためにチームプレーをおこなうことが前提のはずが、時にはささいな衝突が原因で全体が崩れてしまう結果になりかねないでしょう。
「困った時はお互い様」という思いやりを持って、支え合いながら結果を出していきたいものですね。

関連記事

カウンセラーの資格取得を目指す!