心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

性格診断テスト「忙しいあなたができていないことはなに?」

心理テスト恋愛

今あなたは色々とやることがあり、とにかく忙しいと感じています。
やりたいことはあるのですが、なかなかその時間をとることができず、やきもきしている状態です。
時間が足りないと焦っているあなた。
そのやりたいと思っていることはなんでしょうか。

1.部屋を片付けたいので、掃除や整理整頓をしたい

2.時間を作って、最近会えていない友人に会いたい

3.仕事のスキルを上げたいので、資格取得の勉強をしたい

4.自分磨きの為に、エステ通いやジム通いをしたい

あまり深く考えずに、直感でやりたいことをイメージしてください。
このテストでは、あなたが「本当は最後までやりたくないこと」がわかります。
優先順位でどうしても上位に来ない内容というのは、本能的にあなたが本当はやりたくないことを示しています。
自分ではあまり認めたくないかもしれませんが、本当にやりたいことならもうすでにできてしまっていることも多いからです。
それでは順番に見ていきましょう。

1.「部屋を片付けたいので、掃除や整理整頓をしたい」を選んだあなた

あなたは掃除や片づけが苦手なタイプです。
日頃から使っていない物が部屋にたくさんあふれていませんか?
部屋に置いている物は最初からあったわけではなく、あなたが欲しいと感じて購入してきたという流れがあります。
もしかすると、衝動買いの癖があったり、浪費癖があるのかもしれません。
まずは時間をかけて、本当に必要な物、不必要な物を分けてみてはいかがでしょうか。
物を減らすと自然と掃除や整理整頓もラクにおこなうことができるようになります。

2.「時間を作って、最近会えていない友人に会いたい」を選んだあなた

あなたは人と会うことに煩わしさを感じていませんか?
人と合わせることに疲れを感じているのかもしれません。
無理に合わせていると自分が疲れてしまいます。
友人が多いにこしたことはありませんが、自分のペースを作っておかないと、自分の時間をとることもできません。
一度自分の時間をたっぷり取って、気分転換を図ることをおすすめします。

3.「仕事のスキルを上げたいので、資格取得の勉強をしたい」を選んだあなた

あなたは日頃から今の仕事に対して不満を感じていませんか?
仕事に対して不満が出てくると、転職の文字が頭をよぎります。
しかし転職するとゼロからのスタートになってしまうという不安や、勉強自体が苦手という考えも同時に頭をよぎることでしょう。
まずは時間をかけて、自分の本当にやりたいこと、関心があることを深く考えてみるのも良いかもしれません。

4.「自分磨きの為に、エステ通いやジム通いをしたい」を選んだあなた

あなたは自分の身体に強いコンプレックスを持っていませんか?
自分磨きというのは、わざわざ店に通わなくても、身近なことから始めていくこともできます。
とりあえず形から入りたいという思いが強いのかもしれません。
まずはジョギングや室内でできそうなエクササイズなどから始めてみて、無理のない習慣で続けていけるように計画を立ててみてはどうでしょうか。

おわりに

いかがだったでしょうか。
人は嫌なことは後回しにしてしまいがちです。
特に計画を立てずに実行してしまうと、上手くできている時はいいのですが、つまずいた時にどうしていいかわからず、投げ出してしまうこともあるでしょう。
「失敗は成功のもと」といいます。あまり理想を追いすぎず、まずは第一歩を踏み出せるような計画を立ててみてはいかがでしょうか。
あらゆる失敗を糧にして、最後は成功を掴み取りたいものですね。

関連記事