心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

恋愛心理テスト「捕まらないタクシー。あなたはどうする?」

あなたは仕事中に、急いで取引先に出向いていかなければならなくなりました。
大通りでタクシーを捕まえようと手を上げているのですが、なかなかタクシーが捕まりません。
取引先のお客さんを待たせていることで、徐々に焦りを感じ始めたあなた。
さて、ここからどのように行動しますか?

1.そのままタクシーが捕まるまで待ち続ける

2.車道に身を乗り出し、強引にタクシーを止めて相乗りする

3.タクシーを捕まえることを諦めて、自分の足で走っていく

少し悩んだかもしれませんが、このテストではあなたの結婚に対する願望がわかります。タクシーが恋人を示し、自分のとった行動が、その相手と結婚をしたいかどうかを暗示しています。
あなたが恋人に対し、日常からどのような感情を抱いているか、相手を信じていこうと考えているかを改めて見直すことができます。
それでは順番に見ていきましょう。

1.「そのままタクシーが捕まるまで待ち続ける」を選んだあなた

あなたは恋人と結婚したいと考えているものの、なかなか一歩を踏み出してくれない相手に対し、このまま様子を見ていこうと考えています。いつか相手からアプローチしてくれるという信頼関係ができています。
日常のお付き合いにもトラブルが少なく、それほど相手に不満を感じていないあなたは、今の相手と結婚まで進んでいきたいと考えています。これからも相手を信じてアプローチを待ち続けることでしょう。
待ち続けすぎても不満がたまるかもしれませんので、時々相手にさりげなく確認をするのも大切です。

2.「車道に身を乗り出し、強引にタクシーを止めて相乗りする」を選んだあなた

あなたは結婚を考えている相手に対して、やや不満を持っているようです。
相手が結婚への第一歩を踏み出してくれないがために、あなたの方からアプローチをかけていく行動に出ることでしょう。
日常のお付き合いにも、時折起こるすれ違いの為に相手に対して不満はあるものの、今の相手と結婚したい気持ちは強いようです。自分が相手を引っ張っていきたい気持ちでお付き合いを続けることでしょう。
あまり強引すぎると相手が引いてしまうかもしれませんので、時には相手を優先してあげることも大切です。

3.「タクシーを捕まえることを諦めて、自分の足で走っていく」を選んだあなた

あなたは結婚を考えている相手に対して、強く不満を持っているようです。
相手が結婚への行動を起こしてくれないことに見切りをつけ、結婚を諦めようと考えています。結婚をせず、自分ひとりで生きていくことを検討しているかもしれません。
日常のお付き合いにもトラブルが絶えず、相手に対しても不満が強く、相手と別れたい気持ちが強いようです。
潔く諦めて次を探すか、再度自分を見直すことをしたほうが良いかもしれません。

おわりに

いかがだったでしょうか。
結婚は人生の中でも大きなターニングポイントと言っても過言ではありません。
相手の性格に合わせることももちろん大切ですが、自分の気持ちに正直にならないと、結婚してからもすれ違いが多くなるかもしれません。お互いに歩み寄ることを続けなければ、結婚をする意味も薄れてしまうことでしょう。
自分の気持ちに素直になって、良きパートナーを見つけたいものですね。

関連記事