心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

メンタル心理そらくもとは

心理アニメ

メンタル心理 そらくもとは

うつを実際に克服し、心理カウンセラー兼心理セラピストになった寺井啓二さんが立ち上げたカウンセリングの場になります。
寺井啓二さん自身、うつとどのように付き合っていけばいいかと悩んでいるときに、NLP心理カウンセリング、インナーチャイルドセラピー、催眠療法などの心理テクニックでと出会い、克服されました。
その経験を通し、うつとは、自分自身を邪魔しているのではなく、守るためになっている状態なのだと気づき、楽になったそうです。
そこで、自身の経験を元に、うつを苦しんでいるひとに向き合い、ケアしていきたい、一緒に克服していきたいと考え立ち上げました。

【資格】
・内閣府認証NPO JADP認定資格
上級心理カウンセラー
メンタル心理カウンセラー
うつ(鬱病)アドバイザー
チャイルドカウンセラー
家族療法カウンセラー
・心のスペシャリスト養成大学認定資格
セルフ・アクセプタンスカウンセラー
・EFT-Japan認定資格
EFT-Japan Level 1
EFT-Japan プラクティショナー

メンタル心理 そらくもが行う心理テクニック

NLP心理カウンセリング

NLP(神経言語プログラミング)は、別名脳の取り扱い説明書とも言われています。
3人の天才と呼ばれる、催眠療法家のミルトン・エリクソン、家族療法家のバージニア・サティア、ゲシュタルト・セラピーのフリッツ・パールズの3つのスキルパターンを体系化したものが基となる心理学です。
対話をしながら、悩みの全体像をイラストで描く事で整理していく、理屈ではなく直感も基に理解していくカウンセリング手法です。

インナーチャイルドセラピー

退行催眠とも言います。
劇場型セラピー手法で、泣いたり怒ったりしながら、幼い頃満たされなかった消化不全の感情を癒していきます。

エリクソン催眠療法

ヒプノセラピーとも言う心理療法です。
目を閉じ、体感で分かりあっていくセラピーです。安全性は高く、潜在意識に直接働きかけて心の奥底にある悩みを癒していきます。

EFT

感情解放テクニックとも言います。
タッピングマッサージを行うことで、心が自然と和らぎ、安心感を持つことが出来ます。
そのため、心理カウンセリングも受け入れやすくなります。
過去のショックなことや嫌だったことは、そのまま記憶として保管されてしまいます。
その気持ちは、時間が経ったとしてもあるきっかけで簡単に思い出してしまいます。
この記憶を消そうとしても、それは消えるのではなく心に残っているのです。それは心にとって負担で、結果として体調などにも出てきてしまいます。
EFTでは、閉じ込めていた嫌なことなどを心の外に出し、和らげていきます。

その他、認知行動療法、傾聴カウンセリング、ゲシュタルト療法なども取り扱っており、クライアントに合わせた、オーダーメイドの心理セラピーが出来ます。
そのメニューも、当日に話し合いながら組み立てるので、安心して行くことが可能です。

料金

カウンセリングやセラピーの料金表になります。
セラピー後のアフターフォローは、費用は発生しません。
※ただし、メール、電話に限る

・半日セッション(3~4時間)…30,000円
・1日セッション(6~7時間)…50,000円
・ショートセッション(1~1.5時間)…10,000円
・連日セッション(半日単位)……ご利用の長さによって変動

メンタル心理  メンタル心理

関連記事