心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

メンタル心理ヘルスカウンセラー

心理アニメ

あなたも心理カウンセラーになれる!? 

そうなんです。心理カウンセラーは勉強すれば誰にでもできるようになるのです。心理カウンセラーになるのはセンスとスキルがないと務まらない!なんて人も多いのではないでしょうか。確かに心理カウンセラーは悩みや不安を抱えている人達の気持ちを把握して、また瞬時に相手の周りの環境も理解し、ピンポイントなアドバイスをしなければならないという、すごくセンスが問われそうな職種でありますよね。

でも実はそのセンス!勉強すれば磨かれるのです!勉強することによって、知識が増え相手の心理が分かり、その心理に合った対応を学ぶことが出来ます。逆に言いますと勉強しなければいけなのです。勉強といってもどこまで勉強すればいいの?と思う方がいらっしゃるかと思いますが、心理カウンセラーになる一つの目安として、メンタル心理ヘルスカウンセラーという資格があります。メンタル心理ヘルスカウンセラーは、日本メンタルヘルスケアサポート協会が認定した資格である。この資格を持っていると心理カウンセラーとして周りからも認められることが出来、胸張って心理カウンセラーとして働くことが出来ます。

改めて…

メンタル心理ヘルスカウンセラーとは?

心理学の基礎知識や様々なストレスから起きる症状、またその起こった症状の適切な池沼方法を十分に理解しており、カウンセラーとして十分に活躍できる能力があると認められた者に認定される資格です。なのでメンタル心理ヘルスカウンセラーの資格試験に受かることが出来れば、その日から心理カウンセラーとして十分に活動をすることが出来ます。しかしメンタル心理ヘルスカウンセラーといってもどんな試験内容でどんな試験方法なのか、もちろん気になりますよね。なので次はメンタル心理ヘルスカウンセラーの資格試験について述べたいと思います。

メンタル心理ヘルスカウンセラーの試験概要

なんと嬉しいことに、実はこのメンタル心理ヘルスカウンセラーという資格の受験資格は、特にないのです!普通でしたら何かの講座過程を得てからなど、何かしらの受験資格があるように思われますが、このメンタル心理ヘルスカウンセラーという資格の受験資格はないのです。そしてもう一つ嬉しいことに住宅受験なのです。自宅で受験できるので自分でキーワードをまとめたノートを持っていると、見ながら素早く回答ができるので、受験においてはとても有利になってきます。そして最も知りたいのが合格基準ですよね。合格基準は70%以上の評価で合格となります。受験応募はインターネットからできて、試験日程も年に六回あります。

良い条件がそろった素晴らしい資格なのでみなさんぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

関連記事