心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

メンタル心理インストラクター

心理アニメ

メンタル心理についてこれからたくさん勉強したい方、もしくは今まさに勉強の真っ最中の方、勉強した後は皆さまどうされますか?

そうなんだと言って自分の知識として、頭の中にとっておきますか?良いとは思いますが、私はそれはもったいないと思います。メンタル心理を勉強した後はみんなそれぞれだとは思います。例えば勉強した後すぐにメンタル心理に関する資格に受験してみたり、心理カウンセラーを目指される方など…

もし今勉強されている方で、この勉強したことをもっと世に広めたいと思った事はありませんか?勉強したことを元に人材育成や、心理カウンセラーなどを目指している方の講師になりたいと考えたことはありませんか?素晴らしい考えだと思います。実際企業などが人材育成に力を入れている所も少なくないです。人材育成のためにメンタル心理のプロインストラクターを何カ月間か雇っていたりします。というようにメンタル心理を勉強した人は、必要とされている場が多いので、活躍の場は多岐に渡っています。なのでインストラクターとしての道をお考えでも全然良いでしょう。

しかしインストラクターってどうやったらなれるの?どうすればいいの?

インストラクターになるためにまずは、周りからメンタル心理について十分理解しているよっていう証拠と、それについて十分に説明できる、という風に認められなくてはなりません。では認められるにはどうしたら良いのでしょうか。ただ勉強するだけでは周りから認められません。実は勉強したらある資格を取らなければなりません。それが、メンタル心理インストラクターなのです。この資格を取ることによって、さまざまなメンタル心理の分野において、十分に理解していて、またインストラクターとしても十分力を発揮することができると見なされる称号なので、講師を目指すのであれば、メンタル心理インストラクターの資格を取ることが一番の近道だと思われる。それではメンタル心理インストラクターの概要について述べていきたいとおもいます。

メンタル心理インストラクターの試験概要

メンタル心理インストラクターの試験は非常に受けやすくなっております。といいますのは、なんとこの資格。受験資格がなく、さらに受験方法も住宅受験なので、気楽に受けることができます。申込もインターネットでできて、受験料は一万円です。合格基準は70%以上です。試験は年に4回あります。

このように資格受験も受けることは簡単に気軽に出来ます。ただ…勉強が必要ですが…。しかし講師として活躍したいのであれば、ぜひ資格を採ってください!!そして講師として、輝いてください!

関連記事