心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

日本生活環境支援協会の評判と口コミについて

心理アニメ

日本生活環境支援協会とは?

日本生活環境支援協会は、生活おける技術、スキルのレベルがある一定以上ですという事を認定する協会です。スキルを有する技術者として持っておくべき能力のレベルを示すことによって、技術の向上に役立ちます。また、スキルを利用する現場が人員の採用を行う時に客観的な評価の枠組みを提供することで、技術者の社会的地位確立を促すことを目的としています。 また、現場で要求される技術を目的に合わせて活用できる人材育成を目指している。

どのような認定試験があるの?

日本生活環境支援協会の認定試験は、生活における技術の水準を認定するものだけあって、実用的な資格認定制度が揃っています。

ロジカルシンキングマスター認定試験
ロジカルシンキングとは、自分が伝えたい事を最大限に伝えるための思考方法で、事実と事実ではないことを区別し、さらに感情を抜いてありのままの事実だけを伝えるためのものです。論理だてて伝えたいことを話すために、結論を最初に話し、そこからなぜそう思ったのか、どうしてそう考えたのか、またそれを支える客観的な事実、データで補完していきます。そうすることによって、根拠を明確にして相手の理解の手助けをします。

健康ウォーキングアドバイザー
健康ウォーキングアドバイザーは、健康的な生活を送りたいと思っている人、最近運動不足のせいで太ってしまい痩せたいと考えている人、そんなすべての人に対して適切な運動方法を教えることが出来る資格です。有酸素運動による効果や、ランニング開始後何分で脂肪の燃焼が始まるかなど、すべての運動をする人にに対して有益な情報を提供することが出来るようになります。また、運動はダイエット以外にも、日常の生活が活動的になったり、精神面での安定、ヘルスケアなど多種多様な効果が期待されます。この資格を取得することで、トレーニングジムでの仕事で生かすことが出来ます。

ベランダ菜園アドバイザー認定試験
ベランダ菜園アドバイザーはベランダ菜園での植物、野菜の異本的な育て方とその知識と技術を習得し、その植物や野菜をしっかり管理できるかどうかが問われる資格です。菜園を始めたいけれども兄から初めていいのかわからな人、菜園はしたいんだけど忙しいから水やりが少なくてもいい植物はないのかと思っている方、など様々な方に対してアドバイスができるようになります。

土地建物アドバイザー
土地建物アドバイザー認定試験は、率先して土地建物について一定以上のレベルの知識を身に着け、土地、建物に関わる問題を的確にアドバイス出来る事、これからの社会の姿を考えられる人材となることを目標とした検定試験です。現在の日本では、空き家の問題や、不動産に関する問題が多くあります。それらの情報を知っておくことで、お客様に不動産の知識を提供するだけにとどまらず、自分の将来のためにもなります。

手芸アドバイザー
手芸アドバイザーとは、クラフトに関するカーピング、ギャザーなどの様々な知識、技術を理解している事を認定する資格です。ハンドメイドを始めてみたいと思っている方、老後に時間が余っているために手芸を始めたいと思っている方、などすべての人に対して手芸の知識を教えることが出来ます。また、人に教えるだけではなく、個人的にも手芸の地思惟を習得することで毎日の生活に楽しみが出来ること間違いなしです。

※日本生活支援協会ホームページ参照

どうやって受験するの?

日本生活環境支援協会の受験は、ネットで受験申し込み後、設定された試験期間内で都合の良い日に在宅で受験をする形です。また、解答後は作成した解答用紙を協会に返送するだけで済んでしまいます。仕事が忙しくて試験を受けに行く時間がない方、部活や勉強などで多忙な日々を送る学生など、日々の生活に受験が難しい方たちにとっては嬉しい受験方法です。

関連記事