心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

日本インストラクター協会の口コミと評判

心理アニメ

日本インストラクター協会って?

日本インストラクター協会は、「個人が持っているスキルの証明」、「社会的地位の確立」、「技術の有効活用」を目的として資格の認定を行っています。まず、「個人の持っているスキルの証明」について、個人が技術者として、何が出来るのか、どれだけのことが出来るのかを証明する事と、その過程によってスキルの更なる向上を目指しています。「社会的地位の確立」について、採用側が便利に人材を採用できるように、客観的なレベルの枠組みを提供することで、人材の適材適所な配置を促せることと、それを通じて社会的な地位の確立を図ります。「技術の有効活用」について、また資格を取得することで、企業側が必要としている基本的な技術を把握しつつ、自分の技術を場面によって使い分けることが出来る人材の育成を目的としています。

どんな資格認定制度があるの?

※以下、日本インストラクター協会ホームページ参照

論理的思考インストラクター
論理的思考インストラクターとは、問題解決のために必要な多角的あ視点や論理的な思考力を有し実行に移せる思考力を有しているだけでなく、様々なシーンで思考構築の手法を選択し、また、ロジカルな視点でアドバイス出来るスキルを有することを証明できる資格です。論理的思考とは、まずは「結論」から言い、それから「なぜ」そう思ったのか、どのような「データ」があるかなど、客観的な事実で理由付けをする思考方法です。簡単に言うと、自分の感情を抜いて事実を伝える能力とも言い換えることが出来ます。

ソムリエインストラクター
ワインには様々な品種、原産地、製造などによって種類は無限にもあり、それらの知識を基に、お客様へベストなワインを提供することが大切になってきます。また、ワインソムリエの資格を取得することで、ワインバーやレストランで働くことが可能になるのはもちろん、ワインを通してその国の歴史や文化を知ることが出来るのも楽しみの一つとなっています。さらにワインソムリエになるとお客様にワインの知識生かしてお客様にベストなワインを提供できるだけではなく、個人的にワインを楽しむ際、ワインのバックグラウンドを知っていることにより、より美味しくワインを楽しむ音が出来るようになり、ワイフスタイルがより良いものとなってきます。

POPライターインストラクター
POPライターインストラクターとは、ビジネスデザインに関する技術、制作の流れや手法について様々な知識を身に着けた人へ認定された資格です。POPとは、point of purchase advertisingの略であり、販売促進をするためのものです。popを使用すれば、雰囲気、メッセージ、値段など商品のアピールポイントを強くプッシュすることが出来ます。簡単に言うと、お客様に対してその商品を買う理由を教えてあげるというものです。この資格を取ると、広告業界や、広告の仕事に携わることが出来ます。

これらの資格のほかにも、日本インストラクター協会には様々な資格があります。将来を見据え、自分には何が必要かを考えた上で、何の資格を取得するかを考える事をおすすめします。

資格を持つという強み

就職活動をしている学生の方、今の会社よりもっと待遇が恵まれている会社に転職したい方にとって、資格を持っているという事は大きな強みとなります。資格を持っているだけで、会社の人事に自分はどんな武器を持っていて、どのように会社に貢献できるのかが一目でわかるためです。なので、就職、転職を考えている方はもちろん事、これから先に就職が控えている方にも資格を取得しておくことを強くお勧めします!

関連記事