心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミと評判

心理アニメ

日本アロマメディカル心理セラピー協会ってなに?

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、個人が持っているスキル、つまり自分は何が出来て、どのくらい出来るのかということを認定する機関です。技術者が自分の持っているスキルのレベルを証明することにより、その技術自体のレベル向上も図れます。また、採用側がスキルを持った技術者を雇用する際に、客観的な評価の枠組みを提供することによって、より適切な人員配置を可能にします。さらに、これらを通じて技術者の社会的地位を確立する役割も果たしています。また、企業側はどのような人材が欲しいのかということを把握したうえで基本的な技術を習得することで、そのときの場面や状況に合わせて技術を柔軟に使用することができる人材の育成を目的としています。

どんな資格が取れるの?

キッチン心理カウンセラー認定試験
キッチン心理カウンセラーとは、心理学と基礎知識、様々なキッチンの施設、また症状別の治癒方法を十分に理解しており、カウンセラーとして活動するレベルに至っているとされた方へ認定される資格です。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。

アロマヒーリングセラピスト認定試験
アロマヒーリングセラピストとは、アロマオイルの種類、アロマトリートメントなど、アロマに関する一艇以上の知識を持ち合わせた人へ与える資格です。一般的なアロマについての知識や、その種類、効果、芳香剤、アロマバスなどについての応用方法。アロマを用いたスキンケア、香水づくり、アロマとトリートメントやアロママッサージ、アロマオイルのブレンド方法やハーブとの組み合わせなど。資格取得後は、各種サロンにて活躍できるのはもちろん、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

風水セラピスト認定試験
風水セラピストとは、風水に対する知識を持ち合わせ、陰陽、五行、の加賀江方から空間の気の巡りを整え、空間の気を理想的なバランスに保つ能力を持つ人へ与えられる資格です。家の中、またはオフィスなどの様々なケースに対して、風水の視点からみた空間のアドバイスが出来ます。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験
メンタル心理ミュージックアドバイザーとは、人間を心の側面から学び、それが身体に与える影響を考え、心身に対する音楽の作用を理解している人へ与えられる資格です。音楽の利用方法により、音楽の癒しを最大限に引き出し、ストレスなどの問題改善、心身の健康維持を目指します。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

ストレスケアマネージメント認定試験
ストレスケアマネージメントとは、感情とうまく付き合う方法や、アンガーマネジメントなどの心理トレーニングを活用したストレス対処法、現代社会におけるストレスやその原因に対処できるストレスマネジメント能力などの知識を十分に理解された方へ認定されます。対人関係やコミュニケーションの取り方、ストレスとの付き合い方に悩む方など幅広い層に人気のある資格です。

福祉心理カウンセラー
福祉心理カウンセラーとは、福祉に関する知識、また心理学の基礎知識、様々なストレスから起きる症状を理解しており、カウンセラーとして活動するレベルに至っているとされた方へ認定される資格です。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。

※日本アロマメディカル心理セラピー協会ホームページ参照

受験するにはどうすればいいの?

日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから受験申し込みを行い、インターネットを利用しての試験のため、全国各地、自宅からでも受験ができてしまいます。なので、子育てなどで外出する時間がない方、転職のために資格がほしいものの時間がない方などにとって嬉しい受験方法となっています。

関連記事