心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

簡単!好きな色で性格診断

心理アニメ

好きな色は?

この中から、好きな色を選びましょう。
じっくりと考えず、直感で好きだと思った色を選択して下さい。
赤/ピンク/オレンジ/茶色/黄色/緑/青/紫/白/黒

好きな色による性格診断結果

赤を選んだ場合

生命エネルギーが強い人です。
貪欲に頑張るため、何事もうまくいくことが多いでしょう。
自己主張が強く、自分の思いに素直に行動します。
何でも直感かつスピーディーに行うため、長い説明などは苦手です。
どちらかというと派手なことが好きで、あまり地味なところにいるとテンションが上がりません。

ピンクを選んだ場合

ピンクはロマンチックなことが好きな人です。
また、いつまでも魅力的でいたいという思いが強い人でもあります。
女性なら、いつまでも乙女のように対応してほしいという気持ちを持っています。
また、儚さを自分で演出することでかまってほしい、甘えたいという思いもあります。
独占欲の強いところもあります。

オレンジを選んだ場合

太陽のような、心が温かく、明るい性格の人です。
みんなでワイワイと過ごすことが好きで、どこへ行っても目立ってしまいます。
それには、人気者でいたいという想いの表れでもあります。
常に気を配り、仲間はずれを作ることを嫌います。

茶色を選んだ場合

どっしりと構えているような、落ち着いた雰囲気を持つ人です。
考え方は保守的で、少し頑固なところもありますが、芯が通っているため周囲からも頼りにされるでしょう。しかし、頼られることは嫌いではありません。
そのため、学歴、地位、財産などを大切に思っているため、それらがなくなると一気に不安になってしまいます。
話すことは得意ではないものの、責任感があり、嘘や軽い発言などを嫌います。

黄色を選んだ場合

頭が良くて、爽やかで、いつまでも若々しい人です。
子供のような可愛さがあるものの、時折ワガママを言うこともあります。
好奇心旺盛で、話も上手く、誰とでもすぐに仲良くなります。観察力もあるため、意外と鋭い質問や評価をします。
マイナス思考を嫌う傾向にあります。

緑を選んだ場合

マイペースを望む傾向にあります。
また、争いを嫌い、バランスをとることに徹します。良い人でいたい思いが強いため、いつでもニコニコしています。
人に頼まれるとNOと言えず、人に気を遣いすぎてしまう傾向にあります。
サービス精神に溢れ、家庭を大切にするでしょう。

青を選んだ場合

整ったことが好きな人です。
慎重な性格で、間違えを起こさないようにといつも考えています。
そのため、最先端のものに手を出すことはほとんどありません。
下品なことや、不潔なことなどに対しては冷たい態度を取ってしまうこともあります。間違えを嫌うため、仕事の出来るタイプとも言えます。

紫を選んだ場合

上品さの漂う人です。
繊細で、芯を持った性格で、多少お金がかかっても美を追求していきます。
ここで言う美とは、美容ではなく、芸術的なセンスです。
人から誤解を受けやすい性格ですが、そこをストレスに感じず、自分の個性に自信を持ちましょう。

白を選んだ場合

真面目で意志の強い人です。
曲がったことを嫌い、自分にも厳しく、人から尊敬されやすいです。
しかし、利益目的の仕事をすると、なかなかうまくいきません。
仕事は、儲ける、よりは困っている人を救うようなことの方が向いています。

黒を選んだ場合

感覚の鋭い人です。
アーティスト気質で、何事にも気のあるメンバーと少人数で行うことを好みます。
人見知りな面もあるので、愛想がないと思われがちですが、仲良くなると様々な表情が出てきます。
人から指図されるより、自ら行動を選択する方が向いています。

メンタル心理  メンタル心理

関連記事