心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

心理的瑕疵物件情報札幌版

心理アニメ

心理的瑕疵物件といえば、事故物件や訳あり物件、心霊物件と呼ばれる物件です。

その部屋で誰かが殺害、自殺などによって亡くなっていたり災害があった物件です。

日本で特に多いのは大都市である東京や大阪。

人が行き交う人数だけ、そのような物件も多いのですね。

北海道の大都市札幌市内にも心理的瑕疵物件は多くあります。

大島てるの事故物件マップをもとにご紹介したいと思います。

北海道札幌市T区アパートの心理的瑕疵物件情報

1年毎に2人の不審死が出ており、現在も賃貸物件として存在します。

不動産情報の写真を撮影する際に、シャッターが押せなくなったりオーブという光の玉が写真に多数写っていたりといわくつきの物件です。

赤いオーブが多数写っているとの情報もあります。

札幌市H区賃貸物件の心理的瑕疵物件情報

殺人事件の舞台となった場所です。

改装後、賃貸物件として出されていましたが、入居者の実体験によると、突然白くぼんやりした顔が現れ、空き室から物音や喋り声、走る音などが聞こえたそうです。

通電していない、家電製品がいきなり動く、ガラスが割れるなどのポルターガイスト現象があったといういわくつき物件です。

現在は更地になっています。

札幌市T区の商業ビル、賃貸物件の心理的瑕疵物件情報

過去に2人の男性による殺人事件があったそうです。

夜にビルの下を通り、2階の窓を見ると白い顔の男性が下を覗いているのが見えるそうです。

今もなお、2人の男性は憎しみ合い殺し合いを続けているそうで、その後に入居した住人は他者との関係性が悪くなったり、刀を持った影を見たりという噂があります。

札幌市T区のホテルの心理的瑕疵物件情報①

2件の殺人事件があったホテルです。

ドラマにもあった有名な殺人事件ですが、当時ホテルは部屋を使用していましたが、その後自殺があり、封鎖されたそうです。

現在は立て直されホテル名も変えて営業されており、何も起こっていないそうです。

札幌市T区のホテルの心理的瑕疵物件情報②

建設中からなにかといわくが多かった物件です。

建設中、突風で足場が倒れ作業員2名が亡くなられています。

その後ホテルは営業するのですが、同じ時期に2名客室で亡くなられています。

営業を阻止しようとする何ものかの力が働いたのでしょうか。

このあたりは、心理的瑕疵物件が集中しており、土地自体にいわくがあるのかもしれません。

札幌市K区の賃貸物件の心理的瑕疵物件情報

筆者が知っている心理的瑕疵物件でもインパクト大の事故物件です。

知っている限り4つの心理的瑕疵があります。

まず花火に驚き転落し、その後殺人事件、飛び降り自殺。その後数年経過後、屋上から転落死、殺人…

これほどまでに立て続けに何か起こる物件は稀にみる心理的瑕疵物件です。

大都市部においてもなかなかない心理的瑕疵物件です。

現在も格安の賃料で賃貸に出されていますが、近くに大学があることもあり、見学を希望する学生さんも多いそうです。

札幌市の心理的瑕疵物件情報まとめ

北海道は日本の中でも心霊スポットの多い最恐地域として有名です。

花魁淵と呼ばれる自殺者や溺死者が多い心霊スポットが近隣にあり怖さも倍増です。

心理的瑕疵物件は年数が経ち、間に入居者がいると告知の義務がなくなるとされています。

せっかく気に入って入居した部屋が心理的瑕疵物件だと落ち着かないですよね。

霊を感じたい方はオススメですが、筆者がオススメできません。

賃貸物件を借りる際は、安さや外観だけに目を向けず、過去の背景などもチェックすることが大事ですね。

メンタル心理  メンタル心理

関連記事