心理学の種類・心理学者・日常で役立つ心理学と心理テストを紹介します。

menu

メンタル心理.net

メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格を目指そう

心理アニメ

「モーツァルトを聴くことで頭が良くなる」といったことを聞いたことがありませんか?

受験勉強をする方や認知症高齢者に対してモーツァルトを聴いていただくことで、記憶力を刺激され、過去学習したことが思い出されるという報告があります。

音楽が心や脳にもたらす効果は一体何でしょう。

人々は音楽を聴くことで癒され、リラックスすることができます。

メンタル心理ミュージックアドバイザーは、音楽のもつ効果を使って記憶を刺激し、人々をリラックスさせストレスから解放させることのできる資格のことです。

メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格とは

音楽が人にもたらす効果とは、音楽は脳に様々な刺激を与えてくれることで、頭や心に閉じ込められた記憶や情報、感情を表出してくれることに効果があります。

そんな効果を、カウンセリング技術を使ってお手伝いするのがメンタル心理ミュージックアドバイザーです。

メンタル心理ミュージックアドバイザーとして働きたい!と思う方は、必須資格や条件はありませんが、メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格(日本アロマメディカル心理セラピー協会認定)や音楽療法インストラクターの資格(日本インストラクター協会認定)を所持していることで、履歴書にも記載できる資格ですので、知識や技術への信頼感が深まり就職にも有利になります。

メンタル心理ミュージックアドバイザー資格取得への近道

諒設計アーキテクトラーニングが開催しているメンタル心理ミュージックアドバイザーW資格取得講座では、これら2つの学習ができ、講座修了と添削課題を提出し、資格試験を受験し、合格することで、メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格取得することができます。

また、スペシャル講座というものがあり、こちらは講座修了、添削課題の提出を終え、最後に卒業課題を提出することで、受験することなくメンタル心理ミュージックアドバイザー、音楽療法インストラクター2つの資格を同時に取得することができます。

学習目安期間は2カ月~6カ月程度なので、1日30分程度無理なくマイペースで学習することができます。

効率の良いカリキュラムと実践的な内容で、仕事をされている方や、家事・育児で忙しい主婦の方も空いた時間で知識や技術を身に着けることができます。

メンタル心理ミュージックアドバイザー資格取得後の道

音楽療法や主に医療・福祉施設で用いられていることが多いです。こちらで働いているスタッフさん達が資格を取得し、活かしている場合もありますが、より実践的で効果的なメンタルヘルスケア音楽療法を重要視する企業では、メンタル心理ミュージックアドバイザーは重宝されています。

老人ホームやリハビリ病院、クリニックや病院、心療内科や小児科など様々な分野から必要とされているスキルのひとつです。

メンタル心理ミュージックアドバイザー資格はどんな人に向いている?

現在、世間には多くの音楽が溢れています。

街を歩けば聞こえてくる、店内にはいれば音楽が流れている、音楽を売りにしているジャズバー、歌声喫茶などもありますね。

インターネットが普及し、色々な国や年代の様々なジャンルの音楽を簡単に聴くことができます。

メンタル心理ミュージックアドバイザーは、このような音楽を使いますので、音楽が好きだという方、過去に自分自身も音楽に癒された経験があるという方に向いている資格です。

メンタル心理  メンタル心理

関連記事